スポンサードリンク
一人 暮しは学生、女性、老人などさまざまです。部屋、生活費、料理、節約、防犯など気になることもそれぞれ違います。インテリア、収納、模様 替えなどでの部屋 作りは節約 生活をしながら、知恵を使いながら楽しむことがお薦めです。

2006年10月17日

一人暮らしの部屋選び

一人暮らしの部屋選び、何を基準に選んでいますか。それぞれの年齢や、状況によって選ぶポイントは変わってくると思います。まず部屋選びでは不動産屋を効率的に回りたいですね。生活の利便性などを考えてエリア、路線、駅を決めて、決めた駅にある不動産屋を回るのが効率的です。

駅が決められない場合は、インターネットなどで事前に物件情報を調べておき、気に入った物件を持っている不動産屋を選んで回ります。大切なのは不動産屋では家賃、駅からの距離、部屋の広さ、日当たり、築年数など自分の希望条件をはっきり伝えることです。不動産屋が物件を絞り込むのに、妥協できるポイントとできないポイントを明確にすることが必要です。

また、不動産屋は商売です。お客の希望に副った物件として、予算以上の家賃の物件を薦める傾向があります。どんなに他の条件が良くても、生活が苦しくなってはどうしようもありません。安易に妥協しないように。

訪問した日に希望の物件がない時は、希望に近い物件が出たら連絡をくれるように頼んでおきましょう。一人暮らしの部屋は、あなたのお城です。あせって決めて、後悔をしないようにしましょうね。



スポンサードリンク
posted by 一人暮らし at 12:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 部屋
初めて賃貸、マンションでの一人 暮しの準備をする場合、部屋 探しも大切ですが生活費(光熱費、食費)、必需品、ペットなども考慮しましょう。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。