スポンサードリンク
一人 暮しは学生、女性、老人などさまざまです。部屋、生活費、料理、節約、防犯など気になることもそれぞれ違います。インテリア、収納、模様 替えなどでの部屋 作りは節約 生活をしながら、知恵を使いながら楽しむことがお薦めです。

2009年06月15日

初めての一人暮らし

この春から大学進学や就職のために一人暮らしを始めた方は、もう一人の生活に慣れましたか?今まで、何不自由なくやってもらっていたことが、結構大変なんだなと思っている方もいるんじゃないでしょうか。一人暮らしを始めるきっかけは、何も大学進学や就職だけに限らず、単身赴任、離婚などいろいろあるでしょう。どんな形で一人暮らしを始めるにせよ、初めて一人暮らしを始めるにはコツを知っておいた方が良いと思います。

一人暮らしは住居探しから始まります。どのエリアに住むのか、家賃はいくら払えるのか、希望の間取りは、などなど。最近ではインターネットへの接続環境や、デジタル放送などテレビ放送の受診環境もチェックが必要です。女性の一人暮らしとなると、防犯対策など安全面の確認も大事です。

快適な初めての一人暮らしを始めるために、不動産屋の情報を収集し実際に物件を見てから決めましょう。部屋を下見するときのチェック項目は、間取り・給湯設備・照明機器・洗濯機置き場・キッチンスペースの確認などです。住居人がどんな年代の人が多いか聞くのも大切です。昼と夜で部屋の周囲の環境が変わっていることがあります。昼間は人通りも少なく、静かな環境だったのが、夜は酔っ払いや騒音で寝ようにも眠れないということもあります。不動産屋の営業マンにも、周囲の環境のことを聞いてみるようにしましょう。初めての一人暮らしですから、住居選びは慎重にこしたことはありません。信頼の置ける不動産屋を利用しましょう。

実際にどれくらいのお金が必要になるか、一人暮らしの資金をシュミレーションしてみましょう。住む住居が決まり、引越しとなると大体どれくらいの料金がかかるか見積もりを取ってもらいます。引越し料金は、曜日や時間帯によっても変わります。また割引サービスを受けられることもありますので、引越し業者に尋ねてみると良いでしょう。一人暮らしは、自分で自分の事がきちんとできるようになる勉強の場とも言えるかも知れませんね。



スポンサードリンク
posted by 一人暮らし at 19:58 | 始めての一人暮らし
初めて賃貸、マンションでの一人 暮しの準備をする場合、部屋 探しも大切ですが生活費(光熱費、食費)、必需品、ペットなども考慮しましょう。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。